山歩き趣味

山歩き趣味を始めよう!

 

日本の山は四季折々の美しい姿を見せてくれるので、楽しく運動をしながら癒してもくれる素敵な趣味になります。

 

山を歩いて日本の四季を感じにいきましょう。

 

山歩き

 

日本は春夏秋冬のはっきりしている山岳国ですね。これって実はすごい事だし、すごく幸せな事です。こんな素晴らしい四季を感じるのに、山歩きは最適なのです。

 

まさに山は自然の宝庫だからです。

 

あなたがどこに住んでいようと、日本であればちょっと出かけるだけで美しい山々はあるはずです。そこには美しい山と美味しい空気が待っています。

 

新鮮な空気の中を汗を流しながら歩き、頂上に着いた時の清々しさがたまりません。そして山で食べる食事の味は、他では絶対に味わえない美味しさがあります。

 

山歩きは歩くだけが目的ではありません。

 

写真やスケッチ、水彩画、俳句、短歌、バードウォッチングなど、たくさんの他の趣味と組み合わせる事でその楽しさは倍増します。

山歩きの難しさと始めやすさ

山歩きの難しさは?

 

山歩きは他のスポーツと違って厳粛なルールはありません。なので、これが始めやすさでもあり難しさにもなります。

 

難しさは、すべて自己判断でおこなわなければいけないからです。

 

と聞くと、とても難しい事にも感じられますが大丈夫です。それは基本を守れば難しいものではありません。

 

本格的な登山となると、個人でひょいひょいと行く趣味ではなくなってしまします。

 

しかし、低山の山歩きであれば、そこまでの難しさはないです。初心者は基本は低山から始めて、行程も3〜5時間のコースで組めるくらいから始めます。

 

体力的に自信がなければ、もっと低い山だったり、短い行程の山歩きから始めれば良いでしょう。

 

ただ、どんなに低い山でも自然を相手にする趣味なので、三種の神器などとも言われる『登山靴・ウェアー・ザック』はちゃんとした物を用意したいものです。

 

後は前日に天気を確認して、無理をしない勇気を持てば難しいものではないので大丈夫です。

山歩きのお手軽度

★★★★のお手軽度は★4つです。

 

ただ、どのような山に登るかでまったく違ってきます。初心者は、天気の良い日に3時間程度で歩いてこれるコースで楽しめば、お手軽に始められる趣味と言えます。

 

何事もそうですが、自然と遊ぶ趣味は自然と戦ってはいけませんね。自然に遊んでもらうつもりで、天気が悪ければ諦める勇気があれば楽しい趣味になります。

 

老後を楽しむ趣味は、健康、経済、そして生きがいを見つける事だと言われています。

 

山歩きを楽しんでいる人は、山歩きはそのすべてを満たしてくれる要素を持っていると言います。

山歩きの継続

山歩きの継続は、山に登るので、足腰が健康なうちに楽しめる趣味と言えるかも知れませんね。

 

ただ、冒険家の三浦さんは80過ぎてエベレストに挑戦するのだから、体力があるから山歩きをするのではなく、山歩きをしたいと思うから体力維持に努められるとも言えます。

 

山歩きにはそれだけの魅力があるとも言えるのです。

 

山歩きをしない人からは、なぜに山に登るのかと言います。しかし山歩きをする人からは『山歩きに理屈は無い』と言います。

 

良いものに理屈など一つ一つなく、良いものは良いとしか言えないのです。

 

大汗をかき、息が切れて、それでも登る、苦しい時にさぁっと吹く風の心地よさ!汗をかいてない人に、この心地良さを伝える事は出来ません。

 

やった者だけが味わえる清々感があります。 やった者だけが味わえる気持ちよさを体感すると、自然と続くのでしょう。

山歩きのお友達

山歩きのお友達は一人でも楽しめますが、むしろ山歩きはとてもお友達を作りやすい趣味になります。

 

山という環境から、山で巡り合う方はみんなお友達になっていきます。

 

また、あなたの地元で山登りの会などに入会する事で、仲間は沢山出来ていきます。山の会は、本格登山をメインにする会からハイキングをメインにする会などがあります。

 

また同じ会でも幅広く登山からハイキングまでプランを立てたりしますので、自分に合った時に参加させてもらうのが良いでしょう。

 

山歩きの会などに参加すると、とても多くの友達ができるでしょう。

趣味のタイプと楽しみ

山歩きのタイプは?

 

趣味タイプ・・・イベント型+リフレッシュ。

 

山岳国の日本には、高山から低山までたくさんの山があって、その一つ一つに山歩きの楽しみ方があります。

 

それは、それぞれの山に歴史と魅力があるからです。だから色々な山に登りたくなってしまうのですね。

 

同じ山であっても、大自然の美しさから、可憐な高山植物との出会い、可愛い動物たちとの巡り合いなどもあります。

 

日本の四季をダイレクトに感じられる事も、面白さと悦びのある趣味といえます。

山歩きはどんな物が必要?

山歩きにはどんな物が必要なのかというと、仮に低山の山歩きでも登山靴は必須です。

 

山で足をくじいたりしては大変です。

 

足を包んでくれるように守ってくれて、尚且つ疲れにくく歩きやすい登山靴は必要ですね。

 

歩く趣味は、足元には少し費用を掛けて、良い物を選んでおくと安心です。

 

高くても、それに見合った機能と長持ちしてくれますので、登山靴はしっかりしたものを選びます。

 

ウェアーは夏場でも必要です。

 

時間帯や場所によっては、夏でも寒く感じる事もありますし雨も降ってきたりします。

 

防寒用としても雨用としても、ちゃんとしたウェアがあるとホントにあって良かったと感じる事があります。

 

ザックはそのウェアーを入れておいたり『飲料・食料・地図・タオル』は最低入れておき、両手は自由にする為にザックは必要になります。

 

取り合えずこの3つは最低限用意しましょう。

 

はじめから買い揃えるのは金額的に大変ですし、自分に合っているかも解らないので、初めは人に借りたりレンタルでも良いです。

 

登山道具のレンタルなら【やまどうぐレンタル屋】

 

短期間に何回も使うのであれば買った方が良いですが。初めてやたまに行くくらいならレンタルがおススメです。

山歩き道具はどこで買えば良いの?

山歩きを趣味として続けよう、楽しもうと思っているなら断然買った方が良いですね、

 

山歩きは自然を楽しむ趣味なので、道具への信頼感も大事です。適当なものではなく、信頼できる道具を選びたいのでそこは専門店で選ぶのが一番です。

 

実店舗も多くありますし、大型のショッピングモールの中でも見かける『登山用品・アウトドア用品専門店の好日山荘』がおススメです。

 

着るもの(ウェア)と履くもの(靴)とザックなどは専門店で揃えるのが良いです。

 

 

ただ、命に関わる。というと大げさですが、命に関わるような道具で無ければ安いショップで探すのもアリですね。

 

全部を良いものを揃える必要はないので、専門店と安いショップとを使い分けると良いです。

 

専門店で良い道具はそれなりな値段ですが、一度買えば早々に買い替えるものではないので、ベースとなる道具は良く吟味して選ぶと良いです。

 

楽天市場などには安くて良い道具も多いので参考にしてみると良いでしょう。

 

山歩きをはじめよう!

山歩きを始めようと思ったら、@計画を立てるAコースを選ぶB注意点を確認しておく・・・と色々と初めてだと大変です。

 

はじめての山歩きや、一人で山歩きをしようと思っているなら、一度はハイキングツアーなどに参加してみると良いでしょう。

 

一人で参加している人も以外に多かったりするので、そこでお友達にもなれますし、ツアーで経験を積んでそれから自分の山歩きプランで楽しんでも良いでしょう。

 

お手軽なハイキングプランではバス旅がおススメです。

 

金額的にもお手軽ですし、そんなに遠くにも行かないので丁度良い疲れで帰ってこられるからです。

 

山歩きは、いきなり一人で山に行くよりもツアーで経験を積むのをおススメしておきます。

 

≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

 

クラブツーリズムのバス旅なので安心です。ハイキングプランも特集であったりするので、参加をしたくなるツアーがきっと見つかるでしょうね。

老後生活に便利?


このサイトの良いところは、老人ホームから介護施設を細かく探せるところです。
【探しっくす】

 



孫に口が臭いと言われてショックを受けた人も多いはずです。そんな人におススメ。
天然由来成分のスッキリ吐息

 



手ぶらでサポートしてもらいながら畑が楽しめるレンタル畑を探せるサイトです。
全国70農園展開中!【シェア畑】

 



ひざ関節には絶対にこれ!と言いたくなるサプリです。
皇潤極

 



老後には色々な事情で一人になっている事がありますが、恋愛に年齢は関係ない!という人に安心の楽天関連のサイトです。
50代からの結婚・パートナー探しなら
【楽天オーネット スーペリア】